読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほのぼのしたゴミ箱

主に買い物の記録用に

Hover Camera v.2 と最近の細かな変更点など

Hover Camera Passportのモバイルアプリがv2 (iOSはv.2.0.1)になり,いくつか見つけにくそうなポイントや未記載の変更点があったのでメモです.

ムービーファイルの一括ダウンロード

現在のモバイルアプリのUIは撮影モードと日付でアルバム化されています.また,複数台のスマホタブレットでコントロールしていると,それぞれの撮影タイミングごとにモバイルアプリ内でアルバム化しているようで,他のスマホをつないで撮った動画が出てこないようです.

一覧に出てこない動画については,Hover Camera Passportと接続した状態で設定メニューの[メモリ管理] からダウンロードすることができます.ただし,今日現在,私の手元の iPhone 7 だとなぜかダウンロードボタンが反応せず落とせません...

なお,動画の転送速度は 1.4Mbps程度なので,大容量のファイルは PC と USB ケーブルでつないで落としたほうが良いと思います.

複数デバイスで利用時のアプリ項目の unlock

現在,マニュアルモードやオービットモードを使うためには,必ず [Get Started] のオーナー登録 / 追尾 /撮影を終えないといけません.この作業はデバイスごとに発生します.ただし,オーナーイメージのアップロードについては都度アップロードする必要がないようです.

オーナーモードのジェスチャー操作

オーナーモードで Hover Camera がオーナーを発見すると,自動的に録画を開始します.特に録画開始のジェスチャーはありません.そして OK ジェスチャーで追尾停止とともに録画も停止します.

追尾中にピースサインを出すと3カウント後に写真撮影を行いますが,この間も動画撮影は続いています.また,各ジェスチャー時は,意識的に0.5秒ほど手の動きを止めると成功率が高いように感じました.

動画形式について

mac で接続して[写真] アプリ経由で取り込むことができるようになりました (前からかも?)

動画形式は mp4から m4v 形式になっているようですが,これが apple video comapitbilty というアップデートのことなのでしょうか...